皆さま こんにちは。

三連休ですがいかがお過ごしでいらっしゃいますか。

東京都は、数日前は春のような暖かい日もありましたが、やはり春はまだ先のようです。

寒い三連休となっております。

外出なさいます時は暖かくなさって下さいませ。

私は、今日のみお休みで土曜日・月曜日は通常レッスンしております。

(╹◡╹)

港区赤坂は、TBS赤坂ACTシアターや氷川神社にいらっしゃいます方も多いですが、平日よりとても静かです。

飲食店もお休みが多いです。

お仕事の方もいらっしゃると思いますが、気温差にお気をつけ下さいませ。

今日は、『 脱力 』についてお話ししたいと思います。

ピアノを弾くには『 脱力 』が大切ということは皆さまご存知かと思います。

無駄な力が入りますと、手が痛くなりますし音色の調整も難しくなります。

肩から背中、腕、手首、まで脱力し指先のみしっかりしている事が大切です。

脱力して弾いたとき、鍵盤の奥まで指が入らない事は又問題です。

指先を鍛えて脱力です。

( 一本でも俗に言うマムシ指がありますと上達が妨げられます。

マムシ指は、矯正し練習法の工夫が必要になります。マムシ指につきましては又改めて投稿致します。)

左手オクターブの速い連打などの曲などは、脱力なくしては弾く事は出来ないです。

ショパン ポロネーズ第6番 作品53 ( 英雄ポロネーズ)

又、

リスト 詩的で宗教的な調べ 7番 ( 葬送 )

などは、脱力なくしては弾けない曲です。

ハノンのアルペジオの練習で、親指を意識して脱力し親指のところは、手首を下げて弾き練習なさると手首が自由になります。

又、体重をピアノにかけて練習なさるのも大切です。

身体をピアノに預けて弾く奏法です。

無駄な力を入れずに深いfが美しい音色で演奏出来ます。

肩から力を抜ききって弾く事により音色も自由自在に調整出来ます。

指先のみ慎重に意識して後は自分が弾いているようで弾いていない感覚です。

スポーツなども、脱力だと言われています。

脱力により全身の運動の連鎖をスムーズにすると言われています。

又、怪我の防止でもあるようです。

歌手も、無駄な力を抜いて歌う事が大切です。

プロの歌手は、全く力が入ってないように歌っています。

力むと伸びやかな声量が出ないのでしょう。

私のところにレッスンに通って下さっています、著名な整形外科の先生がいらっしゃいますが、脱力のお話しをしましたら、『手術もまさに脱力です。』

と、仰っていらっしゃいました。

ピアノ・楽器に限らず全ては脱力が大切なようです。

つい緊張したり頑張ると力が入ってしまいますが、意識して脱力することが出来ますと自分の思い通りに結果が残せるのだと思いました。

又、体重をピアノにかけて練習なさるのも大切です。

身体をピアノに預けて弾く奏法です。

無駄な力を入れずに深いfが美しい音色で演奏出来ます。

肩から力を抜ききって弾く事により音色も自由自在に調整出来ます。

指先のみ慎重に意識して後は自分が弾いているようで弾いていない感覚です。

スポーツなども、脱力だと言われています。

脱力により全身の運動の連鎖をスムーズにすると言われています。

又、怪我の防止でもあるようです。

歌手も、無駄な力を抜いて歌う事が大切です。

プロの歌手は、全く力が入ってないように歌っています。

力むと伸びやかな声量が出ないのでしょう。

私のところにレッスンに通って下さっています、著名な整形外科の先生がいらっしゃいますが、脱力のお話しをしましたら、『手術もまさに脱力です。』

と、仰っていらっしゃいました。

ピアノ・楽器に限らず全ては脱力が大切なようです。

つい緊張したり頑張ると力が入ってしまいますが、意識して脱力することが出来ますと自分の思い通りに結果が残せるのだと思いました。

( 1月下旬にプレゼントに頂きました薔薇は、生き生きしています。)

とても癒されレッスン室が華やかです。

リラックスして脱力での練習はとても大切です。

皆さまも、どうぞ楽しい連休をお過ごし下さいませ。

明日もいい日になりますように…。

(๑˃̵ᴗ˂̵)